憧れの温泉旅館

温泉ですが、子供のころからコマーシャルをよく見ます。
地元の民放では、県内の温泉旅館のコマーシャルをしていて、色んな名前を知っています。
子供のころから憧れていた温泉旅館が市内にあります。
高級感なイメージです。
そこは、10年ぐらい前に「母の日」に、姉夫婦が、姉の姑と母をそこへ連れて行ってくれました。
私も一緒に連れて行って貰いました。
やはり温泉旅館は違います。
ホテルにはない素晴らしさがあります。
おいしいごちそうや、景色。
温泉も素晴らしかったです。
豊臣秀吉が愛した温泉の地ですから、本当にそれだけの事があると思いました。
体に持病のある人で、温泉でゆっくり治療を兼ねて旅行をする人がいるかと思います。
素敵な温泉旅館で至福のひと時を味わうのは良い事です。